「福祉と知能情報処理」論文募集延長のお知らせ

ホーム / 「福祉と知能情報処理」論文募集延長のお知らせ

特集:「福祉と知能情報処理」論文募集のお知らせ

掲載予定号:2014年4月号
投稿締切:2013年5月31日 6月28日に延長されました
特集エディタ:髙木 昇(富山県立大)

上記特集の論文を以下の要領で募集いたします。ふるってご投稿ください。

情報処理技術の飛躍的進歩により,知的な情報処理技術に立脚した障害者支援システムが数多く研究・開発されています.例えば,数式認識も兼ね備えたOCRシステムの開発により,理系図書の点字翻訳の作業効率が大幅に改善されました.このシステムを利用して理系図書の点字翻訳サービスが実施されています.あるは,GPSを利用した視覚障碍者歩行支援システムが2009年より実用化されました.その他,画像処理技術を利用した電動車椅子制御の研究,盲聾者のための触覚フィードバックによる音程制御システム開発の研究など,障碍者を支援するための技術開発は枚挙に暇がありません.そこで,本特集号では,障碍者支援のみでなく高齢者支援など広く福祉と関連した新しい支援技術に関する研究論文や開発論文を広く募集いたします.

  • 募集分野
    障碍者支援や高齢者支援など広く福祉と知能情報処理に関連した研究分野全般を対象とします.
  • 投稿締切
    2013年5月31日(金) 6月28日(金)(必着)
  • 論文の種類
    論文の種類には,「原著論文」,「総説論文」,「実践研究論文」,「ショートノート」があり,非会員の方を含めてどなたでも投稿できます.
  • 提出物および提出方法
    提出物および提出方法につきましては,学会ホームページの 電子投稿・査読システムに関する情報 をご覧下さい.
  • 査読プロセス
    通常の査読プロセスに従います。また途中の処理の都合で、本特集号の発刊に間に合わなくなった論文は通常の論文として他号に掲載される場合があることをあらかじめご承知おきください。
    学会ホームページにある 投稿のご案内 および 著作権規定 をご覧ください.規定に基づいて投稿原稿を処理します.
  • 問い合わせ先
    髙木 昇
    富山県立大学工学部知能デザイン工学科
    〒939-0398 富山県射水市黒河5180
    E-mail: takagipu-toyama.ac.jp

Contact

学会入会・学会全般に関するお問い合わせ

soft[@]flsi.cird.or.jp

  • 0948-24-3355

  • 〒820-0067 福岡県飯塚市川津680-41
    一般財団法人ファジィシステム研究所内