九州熊本での大地震のお見舞いとFSSにつきまして

ホーム / 九州熊本での大地震のお見舞いとFSSにつきまして

日本知能情報ファジィ学会 会員の皆様

2016年4月22日
日本知能情報ファジィ学会
会長 萩原将文

 今回の九州熊本での大きな地震で、大きな被害が出ておりますこと、心よりお見舞い申し上げます。SOFT理事会でも情報収集や緊急対策等に全力を尽くしているところです。
 熊本で開催予定のFSSにつきまして現状報告をさせていただきます。現地の先生方と連絡を取ることができました。校舎の件もありますが、前期授業が9月まで延びる可能性も高く、原案通りの開催は極めて困難なようです。一方で、九州支部では、地震直後より積極的なご対応を行って下さっておりまして、他の候補地が具体的に検討されております。理事会でも、九州支部の方々と連絡を密にとり、情報をできるだけ早く発信させていただこうと考えております。
 被災された方々やご家族の皆さまのご無事と、ご被害ができるだけ小さいこと、そして早い復興を心よりお祈り申し上げます。

Contact

学会入会・学会全般に関するお問い合わせ

soft[@]flsi.cird.or.jp

  • 0948-24-3355

  • 〒820-0067 福岡県飯塚市川津680-41
    一般財団法人ファジィシステム研究所内