ファジィ制御・リーチ形バッテリーフォークリフト (神鋼電機)

ホーム / ファジィ制御・リーチ形バッテリーフォークリフト (神鋼電機)

事例名

ファジィ制御・リーチ形バッテリーフォークリフト

企業・団体名

神鋼電機

出展

日刊工業新聞 1992年

内容

 初のファジィ導入 バッテリーフォークリフト34機種を発売 神鋼電機(社長鈴木昭男氏)は業界で初めて、荷役コントロール部にファジィ制御を導入したリーチ形バッテリーフォークリフト34機種を開発「エレクターエースシリーズ」として、8月3日から発売する。価格は258万~643万円で、初年度の販売計画はシリーズ全体で1,800台。新シリーズは既版シリーズ機をフルモデルチェンジしたもので、0.9~3.0トン積み車。オペレーションや作業現場の安全対策だけでなく、荷役への安全配慮を施したのが特徴。その目玉が荷役コントロール部へのファジィ制御導入。荷役レバーを急激に中低速から最高速まで引いても、上昇・下降するフォーク(つめ)のリフト速度の立ち上がりがスムーズなほか、リフト時のスタートおよびフィニッシュのショックなど、積荷の破損原因や荷崩れの原因となるショックの解消を実現した。また、A-CCSシステムを標準装備、走行・荷役・充電などをトータル的に制御するため、初心者や女性でも熟練オペレーター並みの安全で効率のよい荷役作業が可能としている。

Contact

学会入会・学会全般に関するお問い合わせ

soft[@]flsi.cird.or.jp

  • 0948-24-3355

  • 〒820-0067 福岡県飯塚市川津680-41
    一般財団法人ファジィシステム研究所内