ファジィ制御多点温度調節器 (オムロン)

ホーム / ファジィ制御多点温度調節器 (オムロン)

事例名

ファジィ制御多点温度調節器

企業・団体名

オムロン

出展

日刊工業新聞 1992年

内容

 ファジィ制御採用 多点温度調節器 ボード型を発売 オムロンはボードタイプでは業界初のファジィ制御を採用した多点温度調節器「E5ZD-8F」3タイプを10月1日発売する。価格は15万~16万円。初年度3,000台の販売を見込んでいる。単体の8台分の機能を備えた温度調節器で、制御盤に組み込み、本体機器の制御や温度制御を行う専用コントローラーとして機能する。オーバーシュートや大きな外乱による目標値との温度差をファジィ制御を導入することによって、設定値に戻るまでの時間や温度の振れ幅を同社従来機種に比べて半分に短縮して、より高精度な温度制御を可能にした。標準タイプのほか、専用の端子台とケーブルを使用して配線工数の低減や配線ミスを防止する省配線タイプや、不良品の発生を抑えるヒーター断線検出機能付きタイプがある。

Contact

学会入会・学会全般に関するお問い合わせ

soft[@]flsi.cird.or.jp

  • 0948-24-3355

  • 〒820-0067 福岡県飯塚市川津680-41
    一般財団法人ファジィシステム研究所内