ファジィ制御の高精度・高能率パッカースケール (鎌長製衡)

ホーム / ファジィ制御の高精度・高能率パッカースケール (鎌長製衡)

事例名

ファジィ制御の高精度・高能率パッカースケール

企業・団体名

鎌長製衡

出展

日刊工業新聞

内容

 トラックスケール用 日本語処理できる制御ユニット発売【高松】鎌長製衡(高松市、社長鎌田守恭氏、TEL:0878-45-1111)は、多機能型トラックスケール用制御ユニット「LP-700」を完成、発売した。価格は一台80万円。月産40台。同ユニットは2,000台近い納入実績のある「LP- 650」の上級機で、16ビット中央演算処理装置(CPU)を採用してデータの高速処理と記憶容量の増加を図ったほか、業界初の仮名・漢字による日本語処理機能を付加した。基本分解能は6万5,000分の1。A/D変換速度を毎秒60回と高速化し、計量時間の大幅な短縮を実現した。また、はかりの基本機能である重量値表示に大型の蛍光表示器を採用して見やすくするとともに、各種データの表示、設定が大型液晶画面による対話操作で簡単にできる。

Contact

学会入会・学会全般に関するお問い合わせ

  • 0948-24-3355

  • 〒820-0067 福岡県飯塚市川津680-41
    一般財団法人ファジィシステム研究所内