ファジィ理論で住宅販売予測 (エム研)

ホーム / ファジィ理論で住宅販売予測 (エム研)

事例名

ファジィ理論で住宅販売予測

企業・団体名

エム研

出展

日刊工業新聞 1993年

内容

 ファジィ理論で住宅販売予測 システムを共同開発 エム研(東京都新宿区北新宿1-8-17、社長井上彰氏、TEL:03-5386-6031)は建設経営研究所(東京都町田市)と共同で、ニューラルネットワークと、ファジィ理論を応用し、建売住宅が発売後何日で売れるかを予測する「住宅販売予測システム」を開発した。建設経営研究所は同システムをコンサルティング活動に利用するほか、住宅販売業者向けに94年1月に発売する。価格は約20万円で、対応機種はウインドウズ3.0が稼働可能なパソコン。住宅販売は様々な要因を人間が決断するため、販売予測にはより人間に近い”あいまいな”判断が要求される。そのためエム研のニューラルネットワークと、ファジィ理論、エキスパートシステムを融合した。「エム研ニューロ・ファジィ」と、建設経営研究所の豊富な不動産データを組み合わせたシステムを開発した。予測に使用するデータは立地条件や土地条件、建物条件、販売条件など90種類あり、これをシステムに入力し、その物件が何日後に売れるかを予測する。ファジィ理論に向いている判断基準があいまいな部分や、ニューラルネットワーク向きの論理的ルールも判断基準が明確ではない部分に対応できる。さらに営業部員や宣伝広告費に関するアドバイスも行う。今後メニューの追加や機能を強化する計画。

Contact

学会入会・学会全般に関するお問い合わせ

  • 0948-24-3355

  • 〒820-0067 福岡県飯塚市川津680-41
    一般財団法人ファジィシステム研究所内