ファジィ理論応用デジタル温度調節計 (富士電機)

ホーム / ファジィ理論応用デジタル温度調節計 (富士電機)

事例名

ファジィ理論応用デジタル温度調節計

企業・団体名

富士電機

出展

日刊工業新聞 1993年

内容

 ファジィ理論応用デジタル温度調節計 富士電機(社長中里良彦氏)は制御動作にファジィ理論を応用したデジタル温度調節計「ファジィコントローラX」シリーズを発売した。従来機種のうち低価格の「PYZ/W」シリーズ、高機能の「PYH」シリーズに次いで、両シリーズの中間を狙ったシリーズ第3弾の中級機。新製品はオーバーシュート(温度が設定値を超える)時に、設定時に戻るまでの時間短縮と温度差の振り幅縮小化といった制御性の改善を図っている。また、48×48mmの小型サイズでは、初めてファジィ制御を搭載、オプションとして伝送機能や加熱冷却デュアル制御出力を装備できるようにした。包装機械など熱処理を必要とする産業分野の温度制御に最適。標準価格は一台2万6,000~3万8,000円。初年度販売計画は1万1,000台。

Contact

学会入会・学会全般に関するお問い合わせ

  • 0948-24-3355

  • 〒820-0067 福岡県飯塚市川津680-41
    一般財団法人ファジィシステム研究所内