ファンコイル用ファジィ制御ユニット (東洋エレクトロン)

ホーム / ファンコイル用ファジィ制御ユニット (東洋エレクトロン)

事例名

ファンコイル用ファジィ制御ユニット

企業・団体名

東洋エレクトロン

出展

日刊工業新聞

内容

 30%以上の省エネ 空調にファジィ制御 東洋エレクトロン(大阪市、TEL:06-375-8231)は、ファジィ技術を用いることによって最適な空調と従来に比べて30%以上の省エネルギー効果が得られる業界初というファンコイル用ファジィ制御ユニット「TK4-SXF」を発売した。初年度販売目標は3,000台。≪ポイント≫清水建設とトーヨーテクノコーポレーション(広島県福山市)が、より高度な空調を求めるホテルや病院向けに共同開発した。各部屋の温度をセンサーで感知して集中制御装置に送り、日射量や外気の温・湿度など刻々変化するデータとともにファジィ解析、最適な設定値を選択して端末の制御ユニットが各室ごとにコントロールする。約600室を制御する空調システム全体で約7,500万円。≪特徴≫①自動ボタンを押すだけでファジィ制御運転が可能②室内温度を0.5度C刻みで設定できる③液晶表示。≪仕様≫▽インタフェース規格=EIA規格RS485に準拠▽伝送速度=9,600ビット秒。≪価格≫2万4,000円。

Contact

学会入会・学会全般に関するお問い合わせ

  • 0948-24-3355

  • 〒820-0067 福岡県飯塚市川津680-41
    一般財団法人ファジィシステム研究所内