ニューロ・ファジィシステム構築ツール (エム研)

ホーム / ニューロ・ファジィシステム構築ツール (エム研)

事例名

ニューロ・ファジィシステム構築ツール

企業・団体名

エム研

出展

日刊工業新聞 1993年

内容

 ニューロとファジィのシステム 汎用的に融合可能に エム研がツール開発 エム研(東京都新宿区北新宿1-8-17、社長井上彰氏、TEL:03-5386-6031)は、ニューロとファジィの融合システムを汎用的に構築するためのツールを開発、8月1日に発売する。併せて三菱電機など約30社の販売代理店を設けるほか、約10社のソフトハウスと開発パートナー組織を結成し、販促に弾みをつける。ニューロとファジィはそれぞれ技術的に相互補完関係にあり、これまで両社を融合可能にするツールは世界でも例がなかったという。このニューロ・ファジィシステム構築ツールは「エム研ニューロ・ファジィ(MNF)Ver2.0」。価格はウインドウズ版が50万円で、ワークステーション(WS)版が140万円。初年度の販売目標は300本。MNFはニューロ、ファジィ、各種論理演算の各部分をモジュール化して構成されているため、階層型ニューラルネットワークシステム構築用、もしくはファジィシステム構築用のいずれかの開発ツールとしても十分な機能を発揮することができる。またMNFで構築したシステムはインタフェースを定義するだけで外部プロセスとの接続が可能で、さらにC言語のソースコード生成オプションを用いて、構築したシステムを他のプラットホーム(共通基盤)に移植できる。一方、販売に関しては、一般のビジネスソフトと比べ内容が専門的なため、販売代理店を設けて販売する。またOEM(相手先ブランドによる生産)による海外展開も検討中。さらに科学・技術系のソフトハウスと開発パートナーを組む。将来的には開発パートナーはパッケージ販売に伴うテスト的に行う簡単なシミュレーションから、大規模なアプリケーションシステムなどの受託開発をユーザーに提供するとともに各種コンサルティングサービスも行う。

Contact

学会入会・学会全般に関するお問い合わせ

soft[@]flsi.cird.or.jp

  • 0948-24-3355

  • 〒820-0067 福岡県飯塚市川津680-41
    一般財団法人ファジィシステム研究所内