ニューロ・ファジィ暖房冷房除湿インバータエアコン (シャープ)

ホーム / ニューロ・ファジィ暖房冷房除湿インバータエアコン (シャープ)

事例名

ニューロ・ファジィ暖房冷房除湿インバータエアコン

企業・団体名

シャープ

出展

日刊工業新聞 1991年

内容

 ”湿害”を抑えるドライ機能採用 シャープが暖房・冷房・除湿エアコン シャープ(社長辻晴雄氏)は92冷凍年度向け暖房・冷房・除湿イシバーターエアコン「ウィンダム」3タイプ6機種を11月中旬から順次発売する。価格は「AY-C25R」が20万円、「同C25E」が19万円、「同C22E」が18 方円。マンションなど気密性の高い住宅で、被害の出ている”湿害”を抑える「ハウジングドライ機能」を開発、業界で初めてエアコンに採用。高級タイプの「AY-C25R」は、カビやダニの繁殖を抑える湿度を、室温に合わせて自動設定する「カビ機能」や、室内の洗濯物を効果的に乾燥し、放出された水分を除湿する「乾燥機能」付き。いずれもニューロ・ファジィ制御。さらに、高精度パルスリニア膨張弁の開発と冷凍サイクルの高効率化によって、業界最高の暖房時 980W、冷房時830Wの低消費電力運転を実現。

Contact

学会入会・学会全般に関するお問い合わせ

  • 0948-24-3355

  • 〒820-0067 福岡県飯塚市川津680-41
    一般財団法人ファジィシステム研究所内