ファジィ制御のエアジェット (津田駒工業)

ホーム / ファジィ制御のエアジェット (津田駒工業)

事例名

ファジィ制御のエアジェット

企業・団体名

津田駒工業

出展

日刊工業新聞 1991年

内容

 ファジィ制御のエアジェット 津田駒工業【金沢】津田駒工業(社長越馬平治氏)は12日、高速性とファジィコンピューター技術による安定性を追求した新型エアジェットルーム(AJL)「ZAXシリーズ」を開発、24日にドイツのハノーバーで開幕する「ITMA'91」(国際繊維機械見本市)に出品すると発表した。同シリーズのうち展示するのは、織り機初のファジィコンピューターを採用し幅190cm、2色織りで毎分1,500回転(展示回転数)を実現した超高速機「ZAX-190-2C-4S」と、330cmの広幅織りを毎分720回転(同)で稼働する「同330-2C-C4」。

Contact

学会入会・学会全般に関するお問い合わせ

soft[@]flsi.cird.or.jp

  • 0948-24-3355

  • 〒820-0067 福岡県飯塚市川津680-41
    一般財団法人ファジィシステム研究所内